目安時間:約 3 分

 

どうも、大吉です!

今回は、記事の外注化についてお話していきまーす!

本業でブログを更新している人は外注なんてしなくても大丈夫だと思います。

特に言われてるのは、2000文字の記事を5記事書けるようにならないとだめ!とか・・・

ブロガーなら当たり前のノルマなのかもしれませんね笑

しかし、副業でブログ更新をするにはさすがに2000文字を5記事はきつすぎます。。

そこで、登場するのが”外注化”です。

 

外注って?

外注って聞くと、大変そうだと思うでしょ?

どうやってやるの?難しくない??お金かかるんでしょ??

少なからず、最後の「お金かかる?」は最低限はかかります。

しかし、莫大にかかるわけではありません!相場としては、1文字1円ほどが相場のようです。

2000文字の記事なら、2000円ほどです!

そう!意外に安いんです!大量に作成してもらうとなると、それなりにお金はかかりますが、

単発の仕事をお願いするなら、安いです!

それでは、その外注はどこでお願いするか??気になりますよね??

 

外注先はどこ??

 

前に紹介したcoconala(ココナラ)とかWoW!meに登録してみた!!で紹介した。

得意を販売するマーケットで実は、記事発注ができるんです!!

どちらがいいとかは特にないですが、注意してほしいことがあります。

それは、納期です!

中には、人気のライターさんは納期がだいぶ遅いです。

頼んで1週間すぎることもザラです。それでは効率的に投稿はさすがに難しいですよね??

ですので、注意するポイントは即納品してくれるか?ということです。

質や癖は正直頼んでみないとわからないです・・・笑

 

まとめ

実際試してみて思うことは、とても効率的にいいということです。

やはり、稼ぐシステムというは自分は何もしないシステムの構築がやはり肝です。

それはブログ運営でも、同じことです。自分できる部分はやり、できないことや効率的にすることは、

外注する!あなたも試してみてはどうでしょう??

最後までご覧くださいありがとうございます。