目安時間:約 4 分

証券会社の選定の仕方

 

どうも、大吉です( ^ω^ )

副業サラリーマンの株講座[その1]

副業サラリーマンの株講座 [その2]

↑は見て頂きました??見ていただいてない方は見ていただいた方が分かりやすいかもしれません。

今回は前回の[その2]でもちらっとご紹介した証券会社の選定の補足です!

『おいおいっ!もう開設しちゃったよ!』

はいっ!大丈夫です!一般的に証券会社は複数開設することがいいと言われてますので( ´∀`)

では、選定基準です。

 

①注文機能で選ぶ

  正確には注文機能というよりも『逆指値機能』が使える証券会社を選ぶこと!

  この機能は、損切りと買い注文を自動でしてくれる素晴らしい機能です!

  まずは、この逆指値機能があることがいい条件!

 

②手数料で選ぶ

  証券会社を通して売り買いを行うので、必然的に手数料がかかってきます!

  その手数料が会社によって違うんです!

  よく銀行ATMも銀行によって手数料が変わってきますよね?あれです!

  実際に売り買いを行う回数が増えれば増えるほど金額が多くなりますので、必然的に

  安いほうがいいのです!

 

③分析機能で選ぶ

  証券会社も色々なユーザーに使って頂きたいのは当たり前ですよね??

  なので、初心者にも色々なツールを使って、プロのような分析ができるような証券会社も

  あります。ようは、使えるツールが豊富ということです。

 

①〜③すべてなければダメな証券会社かというとそういうことではありません!

手数料が安くても、違うところでコストがかさむ証券会社もあれば、ツールは少ないが手数料は無料などはいい例です。実際に自分がこれから行う投資がどの証券会社に合うのかシミュレーションしてみるのも手です。

 

さぁ、株を売買しよう!

 

『証券会社も決めて、『株』という物を軽くでも理解できたし、さぁ売買したいわ!

  どの銘柄買ったらいい??教えて!!』

 

ちょっと待ってください!!

 

株というのは、闇雲に売買をしても儲け(利益)はでないのです!!

配当金の狙いなら問題なしです。気に入った会社の株を買いましょう!

ただ、大抵の方はトレード(取引)を行い、売り買いの中で利益を出したいとお考えでしょう。

そんな方は、ぜひプロと同じ思考で売り買いをしていきましょう!!それは、

 

高くなったら買い、安くなったら売る!

 

これです。そう簡単です!

 

 

ただ、この行動って何かが欠けてます。

はいっ!そうです!その通り!

『定義』がない。

高くなったら→何円から何円に?? いつ買うの?

安くなったら→何円から何円に??いつ売るの?

この定義です!

銘柄ももちろん大事ですが、1番大事なのはこの定義です。

 

 

今回はここまで( ^ω^ )

 

次回は、利益獲得の為の3ステップをご紹介していきます。 

 

最後までご覧下さりありがとうございます。

 

 

この記事に興味がある方は下記もチェックしてみてください♪

→《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信