目安時間:約 3 分

どうも!大吉です!!

nendって何??

今回紹介するのは「nend」というサービスについてです。

ねんど?って一体何?と思う人がほとんどかもしれませんが、簡単に言うと

自分のサイトやアプリに広告を表示できるというもの。

もちろん表示するだけではなく、クリックされると報酬がもらえます。

Googleが提供しているgoogle Adsenseと何が違うの?と思うかもしれませんが、

それも含め少し解説をしていきたいと思います。

 

スマートフォンに最適化された広告

何と言ってもグーグルアドセンスとの一番の違いは、スマートフォン向けに

最適化された広告サービスという点です。

スマートフォンでアプリやサイトを表示している時、画面の上や下の方に

常に表示されている広告を見たことがある人も多いとおもいます。

結構目に入っちゃいますよね。

邪魔なだけと思う人もいるかもしれませんが、結構クリックされるものなので

す。クリックされるということはつまりそれだけ報酬がもらえるということ。

サイトを持っている人は是非やったほうがいい広告サービスの一つと言えます。

 

パソコンでは表示されない?

nendで広告を表示しているのにパソコンで表示されない!という人がいますが、

これはそういう仕様です。

スマホやタブレット向けに最適化された広告なので、パソコンで見た時は

表示されません。

といえど、現代のサイトの閲覧のうち、半数以上はスマートフォンからという

データもあるほどなので、侮ることはできません。

また、Adsenseなどと併用が可能なのも大きな利点です。

 

アドセンスと同じく広告は自動で選択

大手アフィリエイト広告サービスのA8.netやアフィリエイトBでは広告主と

提携したのち、最適な広告を自分で選んでサイトに埋め込みますが、

nendのスマホ広告はグーグルアドセンスと同じく、向こうが勝手にサイトの

訪問者ごとに最適な広告を選択し表示するというアルゴリズムが

実装されています。よって、広告を選ぶという面倒な手順が入らない上に、

それ以上のクリック率が得られるというのも嬉しいところです。

クリック単価はサイトにもよりますが、平均1クリックあたり1020円といった

ところだと思います。

 

まとめ

nendは意外にも知られていない広告サービスです。

登録もとても簡単で、審査はサイトごとに行われるので、登録するだけなら

誰でもすぐに完了することができます。

とりあえずアカウントを取得しておくといざ広告表示でお金を稼ぎたいときに

スムーズに事が運ぶかもしれませんよ。

最後までご覧くださりありがとうございます。