目安時間:約 4 分

 

どうも大吉です!

今日は、『沈黙のWebライティングーWebマーケッター ボーンの激闘ー』を購入

したので、レビューしていきたいと思います。

 

書籍情報

 

[著 者]  松尾茂起(株式会社ウェブライター)

[作 画]  上野高史

[発行人]  藤岡 功

[発 行]  株式会社エムディエヌコーポレーション

      〒101-0051 東京都千代田区神田神保町一丁目105番地

      http://www.mdn.co.jp/info/company/

[発 売]  株式会社インプレス

      〒101-0051 東京都千代田区神田神保町一丁目105番地

 

あの賢威7で有名な松尾茂起氏の書籍ということでこの業界で知らない人いないでしょ

 

SEOのためのライティング教本

 

[あらすじ]

栃木県須原にある温泉旅館「みやび屋」。

若女将である宮本サツキが切り盛りしているが、

Web集客が振るわず、経営の危機を迎えていた。

 

そんな中、サツキの弟ムツミが夢に破れて帰ってきた。

 
そしてやがて、みやび屋にひとりの男が来訪する。

男の名は「ボーン・片桐」

重さ39.9kgのノートPCを操る謎の男の目的とは一体……! ?

 

いま、みやび屋のWebライティングを巡る激闘が始まる!

 

検索エンジン経由の集客について、漫画形式で読み進めていくスタイルで、

内容を見ると『激闘』とか『ボーン・片桐』といった不可思議なワードがある本書

ですが、かなり充実の内容が示されています。

各段落ごとに、ナイスバディのヴェロニカによる詳細な解説もあるので

イマイチ内容がわからないものも読み返しは解説の部分を読み返すだけでわかります

 

 SEO初心者に最適

 

SEOって言葉の意味はわかるけど、実際どんなことすればいいのか?

私もこの類の方と同じでした。今回この書籍を読むにあたり非常に良かったなぁと

思ったのは、『漫画ストーリー』形式であることはかなりありがたかったです。

ネット上には、無料でSEOのノウハウがたくさん公開されているが媒体としては、

こういった記事だったり、PDFだったりとあるんですがなんとなくわかりづらく

覚えづらい。

しかし、この書籍は漫画なので、普段から漫画以外は読まないといった方には

かなりぴったりです。

それと、SEOに関する考え方をわかりやすく紹介してるので、僕としては特に

『初心者』に読んでほしいと思います!!

 ・キーワードプランナーの使い方

 ・yahoo知恵袋

 ・OKWAVE

 ・USP(Unique Selling Proposition)

 

など、書き出したらキリがないくらいに網羅されてます。

全ページ数が632ページと大容量ですが、漫画形式なので一気に読めました。

 

 

まとめ

私はこの書籍を購入して良かったと感じております。

特に『何からやればいいのかわからない』という方は一読をお勧めです!

しかし、どの書籍も言えることですが読んだだけで成果が出るわけではないです!

あなたがどう捉えて、どう考えて、どう行動するかで結果は加速すると私は思います

 

→沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉←

 

最後までご覧くださりありがとうございます!